最大450万円の補助でコロナ禍のDXを推進。クラウドEC「メルカート」がIT導入補助金2021の登録ITツールに採択

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エートゥジェイ(本社:東京都港区、代表取締役:飯澤 満育、以下AtoJ)は、クラウドECプラットフォーム「メルカート」が、経済産業省の推進する「IT導入補助金2021」の登録ITツールとして採択されたことをお知らせいたします。これにより、補助対象者となる中小企業・小規模事業者様がメルカートを新たに導入する場合、最大450万円の補助(補助率最大2/3)を受けることが可能になります。

IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助し、業務効率化・売上アップをサポートするものです。経営課題や需要に合ったITツールの導入によって、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていくことを目的としています。

クラウドEC「メルカート」の採択枠について

メルカートはIT導入補助金2021の低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C 類型)に採択されました。

低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C 類型)は、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に取り組む、中⼩企業・小規模事業者等に対して支援するITツールが採択されます。

クラウドEC「メルカート」について

メルカートは、ECサイト構築実績国内NO.1の「ecbeing」から生まれた、SaaS型クラウドECプラットフォームです。

集客からCRMまで専門チームがサポートし、EC未経験や少人数体勢など、お客様のECサイトに対するさまざまな課題に対応します。

また、パッケージ版であるecbeingへ低コスト・短期間で移行できるなど、EC事業規模に応じた柔軟な対応も可能です。

メルカートで実現できること

メルカートは、ネットショップに必要なモノ(機能・仕組み)と、コト(ノウハウ・リソース)のワンストップサービスです。自動バージョンアップや高セキュリティなカート機能はもとより、集客・制作・分析・ファン化といったマーケティング支援まで提供させていただきます。

また、ご契約前からお客様を徹底的にサポートし、お客様とともに成長し続けるEC制作・運用サービスを展開。ECサイトを立ち上げるだけでなく、売れ続けるためのECサイト実現に向けたサポートをいたします。

 

補助金でのメルカート導入に興味がある方は気軽にご連絡ください

お問い合わせはこちらから

補助金対象となる方

労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を、クラウドEC「メルカート」を導入し解決する中小企業・小規模事業者様。

詳しくは下記サイトをご覧ください。

https://www.it-hojo.jp/applicant/

補助金申請スケジュール

申請スケジュールおよび締切日は変更になる場合があります。

https://www.it-hojo.jp/applicant/

お問い合わせはこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加