最大350万円の補助でDXを推進。クラウドEC「メルカート」がIT導入補助金2022の登録ITツールに採択。申請は専門のパートナーをご紹介可能です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IT導入補助金利用でECサイトをオープンしませんか?

なにかと費用のかかるECサイトの開設、導入コストの最大2/3を補助してもらえる制度があるのはご存じでしょうか? いつ始めるべきなのかタイミングを迷われている方、ご予算面で課題がある方へIT導入補助金がおすすめです。

メリット

・社内予算が中々取りづらくてもEC事業を始められる!

・中小企業や小規模事業者の業務効率化・売上アップが見込める!

・従業員のモチベーションアップ・負担軽減ができる!

デメリット

・必要書類の準備が煩雑な点

・必ずIT導入補助金に採択されるとは限らないこと

※申請については専門のパートナーもご紹介可能です。

 

補助金に関するご相談は下記リンクより気軽に問い合わせください

ご相談はこちらから

注意事項について

IT導入補助金最終申請期限(第8次締切分)は8月8日になっておりますが、

専門パートナーご紹介及び補助金申請用資料作成に2~3週間ほど必要となるため、

7月15日と期限を設けさせていただいております。ご了承下さい。

 

なお、現状では8月8日までの申込締切となっておりますが、

前年度の傾向から、補助金申請期間延長も行われる可能性もございます。

その際は情報発信いたしますので、ご確認よろしくお願いいたします。

 

上記内容について、不明点や詳しく聞きたい内容等ございましたら下記リンクよりお問い合わせください

お問い合わせはこちらから

IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助し、業務効率化・売上アップをサポートするものです。経営課題や需要に合ったITツールの導入によって、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていくことを目的としています。

クラウドEC「メルカート」の採択枠について

メルカートはIT導入補助金2022の『デジタル化基盤導入枠』に採択されました。

『デジタル化基盤導入枠』は、生産性の向上やインボイス制度への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化推進に取り組む、中小企業・小規模事業者に対して支援するITツールが採択されます。

お問い合わせはこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加